平均スリップおよびフォール決済量について知っておくべきこと

公開: 2021-09-14
Average Slip and Fall Settlement Amounts

約100万回のスリップと転倒により、病院を訪れます。 中には、仕事を逃したり、医師の診察を受けたり、計り知れない損害を被ったりする大きな怪我に変わる人もいます。

あなたには、怪我の費用を回収するために個人的な怪我の和解を追求するあらゆる権利があります。 あなたはそれがトラブルの価値があるかどうか疑問に思うかもしれません。

平均的なスリップアンドフォール和解は、あなたの訴訟を追求し、あなたの権利を保護するというあなたの決定に影響を与えるはずです。 スリップアンドフォールの平均金額はいくらですか?

あなたがあなたの怪我のために最大の量を得ることができる方法を見つけて学ぶために読み続けてください。

コンテンツ

  • 1平均スリップおよびフォール決済量
  • 2決済支払いオプション
  • 3最高の人身傷害弁護士を見つける
  • 4人身傷害弁護士に何を尋ねるか
    • 4.1平均的なスリップとフォールの決済量を超える

平均スリップおよびフォール決済量

平均スリップとフォール決済額を決定する簡単な方法はありません。 これは、すべてのケースが非常に異なり、決済金額を決定する要因が非常に多いためです。

あなたの人身傷害弁護士は、あなたがどれだけの収入を期待すべきかについて、あなたに野球場の数字を教えてくれます。 10,000ドルの決済もあれば、500,000ドル以上の決済もあります。

決済金額を構成するものを見てみましょう。

あなたの場所は1つの要因です。 各州には、人身傷害事件の結果を決定するさまざまな不法行為法があります。 たとえば、すべての州には時効があります。

それはあなたが事故から訴訟を起こすまでの時間です。 それは通常2年です。 その時点を超えて訴訟を起こすと、和解を取り戻すのに苦労するでしょう。

もう一つの要因はあなたの弁護士です。 最高の人身傷害弁護士は、優れた交渉スキルを持っています。 彼らは保険会社からの最初の申し出を受け入れる弁護士よりも大きな和解を得るでしょう。

あなたの医療費、将来の医療費、失われた収入、および将来の失われた収入は、決済金額の一部として計算されます。

痛みや苦しみの量も計算されます。 痛みと苦しみはあなたの人生に影響を与える問題を指します。 精神的外傷、身体的外傷、および生活の質の低下は、痛みと苦しみの一部です。

痛みと苦しみに1ドルの金額を入れるのは難しいです。 これは多くの場合、小規模な集落と大規模な集落の違いです。

パズルの他の部分は過失です。 弁護士(または裁判所)は、転倒の原因となった不動産所有者または借主の過失があったかどうかを判断する必要があります。

決済支払いオプション

幸運にも大規模な決済ができる場合は、2つの支払いオプションがあります。 1つ目は一括払いです。 これは、1回の支払いで決済全体を受け取る場合です。

保険会社は、ストラクチャード決済を提供する場合があります。 これは、決済金額の一部に対して最初の一括払いを受け取る場合です。

残りの和解金は、数年間の年払いで支払われます。

これがどのように機能するかの例です。 あなたは$ 500,000の和解を得ます。 保険会社は75,000ドルの支払いを提案し、残りの支払いを10年間にわたって構成します。

最初の支払いは$ 75,000で、残高は$ 425,000になります。 保険会社は、今後10年間、年間42,500ドルを支払います。

ストラクチャード・セトルメントが常に良い選択肢であるとは限りません。 あなたは多くの未払いの医療債務を抱えているかもしれません。

最良の和解解決策を考え出すためにあなたの人身傷害弁護士と協力することが最善です。

最高の人身傷害弁護士を見つける

あなたのスリップアンドフォール事件の成功はあなたの弁護士にかかっています。 あなたが1つを探し始める前にあなたが人身傷害弁護士で何を探すべきかを知っていることを確認してください。

友人や同僚からの推薦を取得します。 彼らはあなたを助けることができる評判の良い弁護士を知っているかもしれません。 すでにいくつかの名前がある場合は、オンラインで調べてください。

あなたは他のクライアントからのオンラインレビューをチェックしたいと思うでしょう。 弁護士の対応や結果などについて学ぶことができます。

人身傷害弁護士のウェブサイトを見てください。 それらがスリップと落下を処理することを確認してください。 次のステップは、数人の弁護士に連絡して面接することです。

彼らはあなたのケースについていくつかの詳細を知りたがるでしょう。 事件と怪我に関連するすべての文書を収集します。 医療費請求書、医療報告書、ファーストレスポンダー報告書、銀行取引明細書、および損益計算書は、弁護士があなたのケースを理解するのに役立ちます。

人身傷害弁護士に何を尋ねるか

最初の相談は威圧的であってはなりません。 それはあなたがあなたのニーズに合った適切な弁護士を見つけるチャンスです。 尋ねる質問のリストを用意して現れます。

個人的な怪我のケースでの彼らの経験について彼らに尋ねることから始めてください。 あなたは彼らが他の何よりもこの法律分野を実践することを選んだ理由を知りたいのです。

彼らがあなたと同じようなケースを扱ったかどうか彼らに尋ねてください。 彼らが他のクライアントのために得た決済金額についてフォローアップの質問をします。

彼らの答えは、それがあなたの決済金額になることを保証するものではありません。 それは彼らが彼らのクライアントのために結果を得て、あなたのために和解を得ることができることを意味します。

彼らがどのように支払われるかについて彼らに尋ねてください。 人身傷害弁護士は、和解金額の一定の割合を支払われます。 彼らが和解を得なければ、彼らは支払われません。

パーセンテージが何であるかを知ってください、そして、彼らがあなたのケースに勝てないならばあなたが支払うであろう未払いの料金があるならば。

平均的なスリップとフォールの決済額を超える

滑り落ちは怖いものです。 骨折や頭部外傷で病院に行き、慢性的な痛みや仕事の失敗に苦しむ可能性があります。

あなたにはある程度の頼りがあり、それらの人々に責任を負わせ、人身傷害の請求を提出することができます。

スリップとフォールの平均スリップとフォールの決済金額はいくらですか? それはあなたの弁護士、医療費、過失、および他の損害賠償に依存します。 あなたができる最高の人身傷害弁護士を雇うことを忘れないでください。

その他の法的リソースやニュースについては、必ずブログにアクセスしてください。